FC2ブログ

UQ HOLDER! Stage.4

至極当然の選択ではありますが、なんと今作は、休載をしない方針とか。
『ネギま!』は休載しても、ファンは待っていましたが、『UQ』は、休載した途端に切られる可能性がありますからね。
連載が軌道に乗るまでは、怖くて休載できないでしょう。

なお、『ネギま!』の終盤は、4回載ったら1回休載ではなく、3回載ったら1回休載でした。



前回を読んで、エヴァと九郎丸の実力差を考えると、九郎丸の故郷の人々は二度と帰ってくるなと言っているとしか思えなかったのですが、本当にそうでした。
九郎丸は、先天的なのか後天的なのかは知りませんが、死なない身体であり、故郷の人々から疎まれていて、それでエヴァ退治の名目で追放された身の上でした。

それにしても九郎丸は、「エヴァを倒せなければ帰る場所がない」と言っていますが、そんな無理ゲーに挑んでまで帰りたいのでしょうか。
お兄さんの前に出るだけで、ビビりまくりだというのに。
虐待を受けている子供は、それでも暴力をふるう親から離れようとしないといいますが、それと同じなのかも知れません。



刀太の奇策は、無茶苦茶でした。
首を斬らせて接近とか(笑)。
痛覚はあるのだから、死なないだけで凄い痛いはずなのに。
今後もあんな調子でバトルをするのなら、ギャグになってしまいます。

というか、あんな簡単にぺたりとくっつけて、血管とか神経はちゃんと繋がるのでしょうか。



九郎丸は、女の子ですね。
さすがに今回の反応で確定でしょう。
男が顔を赤らめて、男に向かって「変なことか?変なことでもするのか!?」とか言っていたら、さすがにキモいですし(笑)。

ところで、刀太が九郎丸と戦う条件がおかしくなかったですか?
「勝った方が負けた方のいうことを何でも聞く」と言っているのですが。
普通は逆だし、負けた九郎丸が「要求はなんだ?」と聞いていましたし、ただの間違いですよね。
スポンサーサイト



テーマ : UQ HOLDER!
ジャンル : アニメ・コミック

2013-09-22 : UQ HOLDER! : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop
ホーム

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです