魔法先生ネギま!199時間目

※『魔法先生ネギま!』単行本22巻収録予定分の内容に触れています。
 単行本派の方は、ご注意ください。

下げます。













































ほら、やっぱり大丈夫だった(笑)。

>“ネギが重傷”と言われても、
>「ここは魔法世界、治癒術師はいくらでも居るでしょ」
>とか思ってしまい、あまり心配にならない私でした(酷)。
(弊ブログ『魔法先生ネギま!198時間目』より抜粋)

さすがは、魔法世界の治癒術師。
切断された右腕をピッタリとくっつけましたよ。

片腕を捨てる戦法って『狩人×猟師』で、
主人公が対爆弾魔戦でやってたような……。

まあ、あっちは必然で、こっちは偶然の結果だから、
違うという事にしておきましょう(笑)。



とりあえず私的注目点は、
3ページ目の1コマ目ですね。

夏美の心の声は「ネギ君」
アキラの心の声は「亜子‥」

クラスメイトとしての交遊関係や個性を、
如実に表していて、実に興味深い。

夏美は「亜子が“ナギ=ネギ”を好きだ」、
という事情を知らないので、素直にネギを心配しています。

逆にアキラは知っているので、
亜子の方を心配しています。

多分ネギに対する好感度は、
アキラの方が夏美よりも高いはずなのに。

この1コマで、アキラというキャラの個性が、上手く出てるきがします。



話は変わりますが、
恐怖は抱え込んだまま行動できるようになる事が重要で、
忘れて怖いものなしになるのはただの無鉄砲ですよね。

いわゆる、「緊張感を味方に付ける」みたいな感覚で。

何となくネギが今回感得しかけた境地が、
恐怖を忘れてしまうというものに近い気がして、
非常に危うい気がするんですが。

例えるなら、生物は痛覚があるから怪我や病気を自覚できるのに、
痛覚を失ってでも行動しようとしているように見えます。


まあ、その辺はあのアニキ(ナギの友人)が、
色々教えてくれるんでしょうけど(高値で)。



ところで、ネギは眼鏡無しで普通に行動しているようですが、
あの眼鏡は、何のために必要な眼鏡なんでしょうね(笑)。





それでは、また3週間後に!

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2007-12-26 : 魔法先生ネギま!(各話感想) : コメント : 2 : トラックバック : 3
Pagetop
『ネギま!』3-Aクラスメイトの中で「2番目」に好きなキャラを教えてください «  ホーム  » 2007年アニメアウォーズ!
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「魔法先生ネギま!199時間目 感想 他サイト様一覧」
うそ予告で199時間目を探しに来た方が、大勢いましたので、 せめてもの罪滅ぼしに199時間目の感想を書かれた他サイト様一覧を作ります。 削除、訂正等をご希望の方は、下記...
2007-12-26 13:16 : ネギま!のなにか
[ストーリー]199時間目 亜子のドキドキ診察室
どうやら年明けは2週空いてしまうようですね。それだったら今予定しているシリーズものの「着目」は1月1日から始めようかな。(また先延ばしかよ) さて、今年最後の本編でござんす。 コミックス派の方はネタバレにご注意ください。 私は漫画週刊誌は基本的に立ち読みで済ま
2007-12-26 18:54 : のびゆく麻帆良市
ネギま!関連サイト巡回(12/26)
■「方丈にて徒然なるままに」さん「魔法先生ネギま!199時間目」 >夏美の心の声は「ネギ君」 >アキラの心の声は「亜子‥」 あ・・そういう見方もありますよね・・・そうか・・・ 方丈にて徒然なるままに 魔法先生
2007-12-26 21:00 : ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

眼鏡の謎
ネギの眼鏡については、自分も疑問に思っていました。
ネギま!?アニメOVA春では、ネカネにもらった物とのことでしたが・・・。
自分の予想では、「あの眼鏡にはネギの出生の謎(誕生日や母親について不明な所など)を解くためのカギ(または伏線)になっている」と思っているんですが・・・。
どうでしょうか、この予想。
2007-12-27 11:45 : ハラディー URL : 編集
ハラディーさんへ
コメントありがとうございます。

>「あの眼鏡にはネギの出生の謎(誕生日や母親について不明な所など)を解くためのカギ(または伏線)になっている」と思っているんですが・・・。

良いですね、その設定。
現実的設定としては、ハ●ー・ポ●ターが眼鏡を掛けていた影響で、眼鏡を掛けさせてみたものの、描くのが面倒なため小さく目立たなくしたのだと推測しています(あの形状は老眼鏡のように、近くの物を見る事を目的とした眼鏡のものなので)。
しかし、「ネギと“存在自体が不明の母親”との絆が、眼鏡という形で結ばれている」と思って見ると、とても輝きのある物に感じられますね。
何しろ、どこに伏線が張ってあるか、注意して見てないと油断のならない漫画ですからね。
2007-12-27 21:24 : 筈木 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです