スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

1年を365日と仮定しよう

※『魔法先生ネギま!』単行本22巻収録予定分の内容に触れています。
 単行本派の方は、ご注意ください。

下げます。















































>魔法世界の1か月って何日間ですか?

以前、こういう話を弊ブログの記事、
「魔法先生ネギま!197時間目補足」で書きました。

要旨は、仮に「魔法世界=火星」だとした場合に、
地球の公転周期は365.25636日であるのに対し、
火星の公転周期は686.98日である。
1か月を約30日とした場合、火星の1年は約23か月になる。
逆に、火星の1年を12か月とした場合、1月が57~8日になる。

それで、最初の「魔法世界の1か月って何日間ですか?」、
という事になった訳です。


放っておけば、そのうち明らかになるのであろうから、
特に考えなくても良い話ではあるのですが、
こういう事を考えるのが好きなもので考えてみました。

あくまでもこれは「魔法世界=火星」説に立った場合の話です。
「魔法世界=火星」説に懐疑的な私が、この説を展開するのも、
妙な話ではありますが、あくまでも思考の遊びという事で。



先にも述べましたが、火星の公転周期は686.98日、
地球の公転周期は365.25636日です。

地球では、この公転周期を基に1年を365日とし、
誤差は閏年や閏秒などで微調整をして合せています。

この方式をそのまま火星に当てはめると、
1年は687日という事になるのでしょう。

このままだと、火星の1年は地球の約1.88倍の長さになります。
もっと大雑把に言ってしまいますと、約2倍の長さになります。


ところで、春秋暦というものをご存じでしょうか?

これは、太陰暦が導入される前の古代日本で使用されていたのでは?
と言われている暦法なのですが、この暦法によると、
春分の日から秋分の日までで1年、秋分の日から春分の日までで1年、
という年の数え方になるそうです。

女王卑弥呼で有名な『魏志倭人伝』の『裴松之注(裴松之の注釈)』に、
「其の俗正歳四節を知らず、但、春耕秋収を計って年紀となすのみ」
というものがあり、当時の日本は正しい暦法を知らず、
春から秋の耕作時期を以って1年としていると読めます。

これが春秋暦です。
これを適用した場合、昔の日本人は、2倍速で歳をとっていた事になります。

同じく『魏志倭人伝』で日本人の事を、
「その人たちは皆長生きで百年、若しくは八、九十年生きたりする」
と記していますが、古代日本人の平均年齢が50年に満たないであろう事は、
現在の我々なら想像がつくでしょう。

実際には「五十年、若しくは四十、四十五年生きたりする」だったのでしょう。



この春秋暦を、無理矢理火星に適用してしまえばどうでしょう。
火星が半周する期間を1年として、365日との誤差は閏年などで微調整する。

こうすると、火星の20年と地球の20年は、同じ20年になると思うのですが。



まあ、所詮は机上論でしか有り得ませんが。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2008-02-05 : 魔法先生ネギま!(その他) : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
狼と香辛料 第5話 «  ホーム  » みなみけ~おかわり~ 5杯目
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連ニュース 他サイトさん更新記事 (2008/02/05まで)
ネギま!関連ブログ・サイトさんの、企画・考察・イラスト等の更新記事をご紹介します
2008-02-06 00:22 : アスニフルユメ。
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。