ネギま!「215時間目」

注:2008年6月7日時点での、単行本未収録部分のネタバレです。

ネギが明日菜に飲ませた薬が、“記憶の忘却を促す薬”だと仮定すると、明日菜の魔法無効化能力に阻害されることは無く、思い出させたくない事を思い出させることを先送りさせる事も可能なんでしょうね。

そして、ネギが“その薬(出どころはおそらくラカン)”を、ためらいなく明日菜に飲ませたという事は、本当に出世払いで明日菜の過去について、全てではないにせよ、かなりの部分聞かされたと考えるべきなのでしょうか。





月詠は、アリアドネーの事を「南の小さい国」と呼んでいますから、魔法世界の地図は、南が上で北が下という解釈で間違いないのでしょう。

ところで、211時間目でアリアドネーの教師は、「北の古き民と南の新しき民」と言っておりますので、“北の大国”は古き民達の国で、“南の帝国”は新しき民達の国であるという仮定が成り立つと思われます。

すると、魔法世界地図の上(南)の黒く塗りつぶされていた部分が“南の帝国”の勢力範囲で、白い部分が“北の大国”の勢力範囲であるという事になります。

そうしますとメガロメセンブリアは、“北の大国”の中心都市という事になります。


上記を前提とすると、“北”は古き民、言い換えれば先住民族達の勢力範囲であり、“南”は新しき民、旧世界からの移住者達の勢力範囲という事になります。

そうすると私としましては、「麻帆良の学園長達魔法先生の言うところの本国とは、そもそも“北”なのか“南”なのか?」というところから、考え直す必要性が出てくるのかな、と思います。


まあアスナ姫は、“歴史あるウェスペルタティア王国の姫”らしいので、古き民の一族なのでしょうが。





ところで、フェイトの従者の名前は、何故全員漢字一文字?
調(シラベ)、焔(ホムラ)、栞(シオリ)、暦(コヨミ)、環(タマキ)。

一見したところ、獣魔系種族が多いようですが……、フェイトの趣味?

実は、フェイトという名前も仮の名前で、本当の名前は漢字一文字だったりして。
例えば宿(ホトホリ)とか。

「星宿(せいしゅく・ほとほりぼし)=凶星=(悪い方での)宿命=フェイト」みたいな感じで。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2008-06-07 : 魔法先生ネギま!(各話感想) : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

北の民・南の民と孤立主義
まだ明確な描写がない為、あくまで私の仮説です。
古来の魔法世界では、戦闘能力が高すぎる魔法使いや特殊能力者を排除してきたのではないでしょうか。秩序維持の為に。
その能力者を排除もしくは隔離するのが「北の古き民」であり、協調もしくは融合するのが「南の新しき民」なのではないでしょうか。
これは、141時間目の「私達 魔法使いの天敵」(高音)・203時間目の「例え死神でも受け入れる」(先生)のセリフからの推測です。

孤立主義について。間違いなく「紅き翼」の活躍に危機感を持った「北の古き民」を中心とした者たちでしょう。旧世界出身と思われるナギや詠春の桁違いの戦闘能力と適応能力に圧倒された為ではないか。その「旧世界人」の能力に恐れをなした者達が「孤立主義」に走ったのかも多分。
これは、夕映の進化速度や魔法の知識はなく訓練もしてないまき絵らの適応能力からの推測です。

と、仮説(妄想)を立ててみました。結局、麻帆良がどっちについているかは解りません(笑)。長文失礼しました。でわ。
2008-06-08 01:58 : 機械オンチの30代 URL : 編集
機械オンチの30代さんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

「北の民と南の民」、「古き民と新しき民」については、イマイチ情報が混乱している感があり、判断が難しいですね。

しかし「北=地図の下の方」とすると、これまで登場した魔法世界の人々は北の民が多いという事になりますが、開放的な印象があり、孤立主義的イメージを受けないんですよね。

あと「北」の中心と思われるメガロメセンブリアのゲートポートで、職員の女性がネギに対して「お父様(ナギ)は私の憧れでした」と言っている一方、「南」に属すると思われるアリアドネーのエミリィママは、「ナギにぞっこんラブ(笑)」のようなので、一般レベルでは「紅きき翼」の面々は、南北どちらの陣営からも英雄視されているように感じます。

そういう訳で、結局のところ今の私は、かなり混乱しているというのが正直なところです(苦笑)。
2008-06-08 07:19 : 筈木 URL : 編集
そうですね
「紅き翼」は英雄なんですよね。ただ、どちらの陣営も利用している感じがしますが・・・。20年前の大戦の「事実」は公表してるが、「真実」はぼかすみたいな。

「旧世界人」と普通に認識(理解)できるのはエリート教育を受け者だけのような気がします。入国の厳しさとジョニーさんのセリフからしても。過去の歴史になにかあったのは間違いないと思います。夕映編でも細かい所は描いてありませんし、まだ見つからないキャラで解決させるとも思えませんし(笑)。やはり「明日菜の記憶」と「完全なる世界」の目的がポイントでしょうね。

と書きつつ、混乱したままです(笑)。赤松先生は、「魔法世界編」で答えを描いてくれるのしょうか。まさかあと何年もわかないままということはないでしょうね(苦笑)。でわ。
2008-06-08 10:32 : 機械オンチの30代 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです