スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN23

藤堂のブリタニア兵への独白。

“自分が操られている事に気付いていない人間が、操られている人間を憐れむ”という構図の皮肉。

全ての登場人物が記号になっていく。

ルルーシュにしても、シュナイゼルにしても自分自身は、他者を等しく、記号として扱う(分け隔てなく扱う)という点では同じなんですね。

そこに葛藤が生じるかどうかは、別問題として。

そして多分、世界を制覇した後に、恐怖によって君臨し、世界の秩序を構築しようとしているのがシュナイゼルで、君臨せずに全てを放棄して、世界を混沌に戻そうとしているのがルルーシュ。

この“他者を記号化する事”が、この物語における“悪”の正体という事なのでしょうか。



それにしても黒の騎士団の面々は、思いっきりシュナイゼルに操られていますが、ルルーシュに「私とギアスを否定したお前達が、何を根拠にして、私の兄(の言動)を信ずることができるのか?」と問われたら、何と答えるのでしょう。

これは、ぜひ聞いてみたいものです。

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

2008-09-14 : 徒然(アニメ・漫画2008) : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは、いつもTB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


以前、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?」という企画に参加していただきありがとうございました。今回もまた企画いたしましたので少し宣伝させてください。


前回同様に今期終了アニメを評価しようという企画でございます。ブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出してみたいと思っております。
最終回まで見た、あるいは感想を書かれているという作品のうち幾つでも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

詳しい投票方法等については以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51093095.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。
2008-09-26 17:19 : ピッコロ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。