スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネギま!「244時間目」

※3月11日時点での、単行本未収録内容のネタバレです。

いや、あらかじめ分かっていても、秒速150キロで迫る相手の動きは読めないでしょ?(笑)

脳から神経を通って四肢に命令を送るのは電気信号な訳で、どう考えても人間の素の能力で雷速に対応できるとは思えないっスよ。


というか普通に考えて、秒速150キロで物体が移動したら、周辺の空気がとんでもないことになる様な気がするんですが。

周りの空気がネギの移動の衝撃で弾き飛ばされて、横で戦っている小太郎とカゲタロウは、マトモに立ってもいられないんじゃ……(笑)。





まあ、なんにしても、ネギを脅していたトサカは、今頃どこかの物陰でガクブルしているに違いありますまい。

今のネギがその気になれば、トサカが一声あげる前に、一瞬にしてトサカ(&ネギ=ナギの証拠物件)を「かつてはトサカだった物体」に簡単にできそうです。

具体的に言えば……ミンチ?


……大丈夫、自分の存在が無くなる事に、気づく事すらできずに消えられるはずだから!

※もちろんそんな選択肢はネギには、あるはずありませんがね。
  まあコイツは、少しくらいビビらせておいても罰は当たりますまい(笑)。



亜子の「ネギ=ナギ」バレは、無論想定の範囲内の話の訳ですが、亜子の気持ちは、今後どの方向に向かっていくんでしょうかね~。

「対ネギフラグ」が立つのか、はたまた亜子の恋物語は、これで幕引きとなるのか。





話は、前回(243時間目)に戻りますが、「ネギの性能がラカンを上回るとか有り得ね~」という見解が、多くのサイト様で繰り広げられているようですが、私としては、これは「言葉の選び方が不味かったのかな」という気がしています。

ここは、「性能で上回る」というよりは「瞬間的出力で上回る」とした方が、より分かりやすい説明になったような気がします。

総合力では、逆立ちしたって敵いっこない以上は、ある一点に特化して、強行突破を図るというのは作戦的には十分有効だと思うんですけどね(結果はごらんの有様だった訳ですが)。

エヴァも、「魔法使いは砲台」とか言っていましたし、元々この世界における魔法使いに期待される役目は、瞬間的な出力で先の先を制して、相手に反撃の暇を与えずに無力化すると言うもののような気がするんですが。



ちなみに、今回のネギの作戦を私的に解釈すると、『ファイナルファンタジーV』における、魔法剣フレア(攻撃力2倍)×二刀流(2回攻撃≒攻撃力2倍)×乱れ討ち(2分の1の攻撃力で4回攻撃≒攻撃力2倍)で、2倍×2倍×2倍で、通常の8倍の攻撃力で相手にダメージを与えるというようなイメージかな……と。
この例えで、果たしてどれくらいの方が理解できるのだろうか……(苦笑)。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2009-03-11 : 魔法先生ネギま!(各話感想) : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
CLANNAD AFTER STORY 最終回 «  ホーム  » みなみけ おかえり 第10話
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(03/11)
■「方丈にて徒然なるままに」さん「ネギま!「244時間目」」 >今のネギがその気になれば、トサカが一声あげる前に、 >一瞬にしてトサカ...
2009-03-11 21:09 : ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。