スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

みなみけ おかえり 第12話

『おかえり』も残すところあと1話となりましたが、つくづく思うのは、このアニメは『みなみけ』というよりは『かなちあ』だよな~、という事です。

南家三姉妹と言いつつ、夏奈と千秋の絡みに重点が置かれていて、春香姉さまは半ば空気というか、何というか……。

無印(1期)の頃は、伝説の番長ネタやお色気要員として、活躍の場面は結構あったものですが、『おかえり』の春香姉さまは、背景で桜餅を作ったりする要因と化していて、「かな×ちあ」にあまり絡んでいない気がします。

「はる×かな」とか「はる×ちあ」という組み合わせでは、どうも話が膨らまないという事なのでしょうか。



高校でも、ハイインパクトな保坂とナツキに見せ場を食われてしまっていて、イマイチ話の中心になれていないというか。

夏奈は中学校で、千秋は小学校ネタの時は、大抵は話の中心に据えられている印象があるのですが……。


そう言えば、最近保坂分が不足しております。
最終回では、是非キモカッコいい雄姿を見せてくださることを願っております(笑)。





マキは、寝顔が変なのではなく、寝ている時に隙だらけで、顔に落書きされる率が高いというオチ。
さすがの夏奈も、大人の事情には勝てず、額に「肉」とは書けませんでしたか(笑)。


千秋が、春香の制服のスカートを間違って裁断してしまった事については、始めから正直に話していれば、春香は特に怒らなかったでしょうし、もっとちゃんと綺麗に繕ってでしょうに。
何事も隠すと、バレた時の傷口が大きくなりますねぇ。

ナツキの鼻腔とかが特に。

テーマ : みなみけ おかえり
ジャンル : アニメ・コミック

2009-03-23 : 徒然(アニメ・漫画2009) : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
WBC «  ホーム  » CLANNAD AFTER STORY 番外編
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
みなみけ おかえり 12話「あったかい所」【感想】【細田直人】
みなみけおかえり、いつもは作画レベルが決して高くはないのだが 今回はAパートが細田直人の作画監督・一人原画ということもあり 非常に可...
2009-03-23 02:55 : 失われた何か
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。