スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

天地人第19回・本能寺の変

大河に限らず、時代劇で本能寺の変を見るたびに、「もし信長があそこで倒れていなかったら、あと何年で天下を統一していたのだろうか?」という歴史のイフに思いをめぐらさずにはいられません。

最速で、1582年に上杉、毛利、長宗我部を平らげ、83年には島津、北条を追い詰めて、天下取りにチェックメイトをかけてたのかも……。
そう考えると本当に信長は、天下統一を目前にして倒れたんだな~と改めて思わずにいられませんでした。

それと同時に、「もしも信長が天下を取っていたら、日本の形はどのように変わっていたのだろうか?」という妄想をかき立てられます。

やっぱり織田信長は、日本史上に燦然と輝くスターだなと思う筈木でしたとさ。

今際の際での謙信との対話で、信長が謙信に「悪を成す」と言い切るシーンを見て、ちょっと『コードギアス』ルルーシュの「悪を成して巨悪を倒す」発言を思い出してしまいましたよ。

ちなみに、『ギアス』については、書き足りないのでDVDが完結したことでもありますし、いくつか書きたいところです。
もう、腹案はあるんですよ。需要があるかどうかは知りませんが、まあ、所詮ブログは自己満足のためのモノなので、「追々ブログに上げたいなー」などと思っております。

歴史とは、ある時期、既存の価値観を破壊する存在を、世に送り出す不可思議な力があるのかなーと、ちょっと思ったりして。

マケドニアのアレクサンダー大王しかり、ローマのユリウス・カエサルしかり。

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

2009-05-11 : 徒然なるままに(雑記) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。