ダ・ヴィンチ・コード

昨夜、テレビでやっていたので見ましたよ。

とりあえず分かった事は、「この話の神髄に触れるのは、映画を見るのではなく小説を読まない限り多分無理だろう」ということでしょうか。

キリスト教関係の知識を、ある程度は頭に刷り込んでおかないと、何と言うかこう、「思い入れが涌かない」というか。
マグダラのマリアとか、コンスタンティヌス大帝とか、ニケーア公会議とか、通り一遍の知識は、一応は持っているつもりなんですが。

確かに、優れたエンターテインメント作品で、小難しい事を考えなくても、楽しく見る事のできる作品ではあったとは思いますが。

私の性格的には、「もっと詳しい説明をよろしく」という感じなので、映画で見るよりも小説を読んだ方がきっと楽しいんだろうな、と思いました。

ので、明日仕事帰りにでも本屋に寄ってきます。
どうせ平積みで売っているでしょうしね。



「とりあえず原作を読んでみる。話はそれからだ」

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

2009-05-17 : 徒然なるままに(雑記) : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
小説の方が確かにいいと思います^^;
あれは映画には短すぎるw
ちなみに3時間も映画があったので映画館で見たとき
トイレに行けなくてつらい思いをしたのはいい思い出ですw
2009-05-17 15:17 : 楊 URL : 編集
Re: No title
>楊さんへ

おそらく説明的内容は、相当端折っているんでしょうね。
ジャン・レノ扮する警部の立ち位置とか、最後までよく分かりませんでしたし。

やはり映画を見るのに一番心配なのは、トイレですね(笑)。
2009-05-17 16:32 : 筈木 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです