スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「ネギま!」の終わり方の一考察

事前に白状してしまいますと、このタイトルは、無論釣りが目的です(笑)。

※ちなみに、この記事には、10月29日現在における最新話である268時間目の内容について、直接言及することはありません。

これまで私は、「『ネギま!』の最終回は、卒業式で終わるべきだ」という考え方をしてきていました。

しかし、色々と今後の展開を妄想した結果、卒業式のシーンで終わるよりも、むしろネギ先生が31人全員揃った3-Aの教室で、「それでは出席を取ります」と言って、日常はまだまだこれからも続く――的な完結の仕方も、物語の終わりとしてはとても綺麗な終わり方になるのではないか?

そんな考えが、脳裡をチラリと横切りました。



無論、今後のストーリー展開が、私の妄想する方向に流れていくのならば、ではありますが。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2009-10-29 : 魔法先生ネギま!(その他) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。