とある科学の超電磁砲#5 超簡易感想

黒子と初春のイザコザは、まあ、一方的に黒子の落ち度ですな。

「約束」を思い出した後の黒子が、初春に謝る事前提で「今更どうやって謝れば~」と、謝る事前提で悶々とする辺りは、彼女の人の良さが出ていて良いと思いましたが。


それにしても、あの回想シーンでの黒子と初春の二人、あまりにも小さ過ぎ。
一体何年前の話だよ(笑)。





……なんてことを、ちょろっと書いておく。
簡易でも何でも、書かないでいると、本当に放置になりますからねー。

テーマ : とある科学の超電磁砲
ジャンル : アニメ・コミック

2009-11-02 : 徒然(アニメ・漫画2009) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです