スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネギま!「273時間目」

クルト「どうしたタカミチ、若いのと合流するのに2年もかかってるじゃないか」

タカミチ「黙れっ‥クルト」

※タカミチがメガロメセンブリアに到着したのが195時間目(笑)



クルトは、将来のネギの可能性の一つとして出したキャラクターなんでしょうね。
キャラ付けも、“生真面目さ”“何でもこなす器用さ”“メガネ男子”など共通点も多いですし。

クルト(の行こうとする道)を否定することによって、ネギの行く道が定められるという意味では、クルトはストーリー進行上を円滑にするために付け加えられたキャラと言えるのではないでしょうか。

クルトが反面教師となって、ネギが選択しうる道を、一つ先に潰しておいてくれているので、ウジウジ思い悩む手間が省けるという意味で。

クルトにとってのナギは、「ピンチになっても現れないヒーロー」だったのではないでしょうか。
それが「ならば なぜ今 カレはいないのです?」「なぜ君は一人残され 今もここに一人で残されているのです!?」「ならば! なぜ!? 世界はそのままなのだ!! カレは失敗した!! 違いますか!?」という叫びのような問いかけに込められているのでしょう。
世界の全ての人を救いたいと願ったクルトは、ヒーローに(ナギ)助けに来てほしかった。しかし、彼の許にヒーローは現れなかった。


今回はネギにとっても『ネギま!』、大きなターニングポイントとなる話でしょう。
何故ならばネギが、「だったら(父さんが失敗したのなら)僕が跡を継ぐ」と、啖呵を切って見せましたから。

これは、今までひたすら父の行方を追うだけだったファザコン少年が、今回初めて「父が居ようが居まいが関係なく、自分は自分。やるべきと思ったことはやってやる」とファザコンはファザコンなりに、父親超えの決意を表明したとも取れます。




それにしても、クルトはどうしてネギとの会談の同行者を3名まで認めたんでしょう。
同行者が居なければ、間違いなく落とせていたでしょうに。

まあ、相手を舐めていたと言えばそれまでなんですが、「大抵のことは知っている」種明かしキャラとして出てきたわりには、かなり間が抜けていると言うかなんと言うか……。
和美には情報を外に漏らされ、千雨にはセキュリティを破られ、のどかには思考を読まれて、結果的には良いトコなしの状態。

良いキャラだと思うので、挽回の機会が来ることを望みます。


のどかが、クルトの心から読み取った「全ての人を助けられない理由」。
おそらくそれが、回想映画でメガロメセンブリアの執政官が、アリカから聞き出そうとしていた“墓所”の在り処(ダジャレではない)とかかわりのあることなのでしょう。
2年に及んだアリカの獄中生活のなかで、あえてあの部分だけが組み込まれていたということは、「はい、ここ重要」という意味なのでしょうし。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2009-12-09 : 魔法先生ネギま!(各話感想) : コメント : 2 : トラックバック : 2
Pagetop
今さら私が採り上げるまでもない気がしますが… «  ホーム  » 『ランドリオール』15巻を読んで思ったこと
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(12/09)
■「方丈にて徒然なるままに」さん「ネギま!「273時間目」」 >クルト「どうしたタカミチ、若いのと合流する >    のに2年もかかっ...
2009-12-09 23:00 : ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
楓の ネギま!ニュース+273時間目感想ブログまとめ 「2009年12月9日」
☆ネギま! ニュース ●アリカ=林原めぐみ ほかCDドラマキャストに特典パクティオーカード マガジンで発表!! ●3誌合同企画 明日...
2009-12-10 00:11 : 楓の箱リロLive対戦日記 [光の翼 ~ALA LUCIS~]
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お邪魔します、種明かしと言うからには
 アリカのその後(死?)やナギの現在とか最終話近くにならないと明かされない?事はともかく、
 
 8巻での幼きネギを助けに来た「ナギ」について説明を求めて欲しかったなあのどか・・・まあ、これらは時間が無いし、最終話向けネタだけど。

 逆にタカミチに「冤罪を仲間にする交渉材料にした政治家にしては立派な口の聞き方だね」と突っ込んで欲しいです。
2009-12-10 03:30 : 100siki URL : 編集
Re: お邪魔します、種明かしと言うからには
>100sikiさん

アリカとナギのその後は、実際のところクルトも知らない気がします。
のどかは、修学旅行編では石化、麻帆良祭では未来に飛ばされて、早々とリタイアしていたことを考えれば、かなりの活躍できたのではないでしょうか。

タカミチとクルトは、現在どこまでの繋がりがあるんでしょうね。
2009-12-10 22:53 : 筈木 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。