スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネギま!「278時間目」

今まで、散々死亡フラグを立てていたラカンが、とうとう退場してしまいました。
他の消えてしまったキャラと違って、ラカンだけは「もしかすると、このまま復活しないかもしれない」と思ってしまうのは、彼が物語上の役割を全うしているように見えるからなのでしょうか。

とても好きなキャラなので、復活して欲しいのはやまやまですが、どう考えてもこのままのほうが格好良いですよね。主人公の師匠としては。

ラカンは、自分が「何者かに造られた、いわば泡沫の存在である」という理解をしつつ、「それがどうした、オレはオレだ。自分の生の価値は自分で決める」と言ってのけた訳でしょう。
これは、“造られた存在”であるフェイトに対して、「お前も自分の生の価値は自分で決めな」と身を以って諭している(「もちっと楽しめやフェイト」)いることになり、ラカンはフェイトの心底にも影響を与えている事になり、ラカンはフェイトにとっても師匠的立場に立ったといえるのではないでしょうか。

何と言うか「お前はお前の人生を生きな」みたいな感じ。


まあ、少なくとも単純に「ネギ対フェイト」という戦いで、ストーリーがどうこう動いていくという方向性はなさそうな感じになったのかな、と思えます。



ぶっちゃけ今回は、ラカンのことしか書くことが思い浮かびませんねー。




「魔法世界の秘密」とやらを知った、千雨とのどかの反応に、えらく温度差があるのは、二人の性格の違いもさることながら、魔法世界の住人達との親密度の高低の問題もあるのでしょうかね。

のどかが、魔法世界でも生活していけるのではないかというくらい適応してしまっているのに対して、千雨は魔法世界の住人の特定の誰かと、親密な関係を築いた形跡がありませんし。

千雨にとっては魔法世界の命運と言うものに対する、他人事的感覚がかなり強いということなんでしょうかね。



今回のラカンもそうですが、リライトで消える人達は皆、花びらと化して雲散霧消するという演出が成されていますが、この描写を見ていると、どうしてもネギの「風花・武装解除」を思い起こしてしまうのですが、実はネギの「風花・武装解除」とリライトとの間には、同根のものがあるのかな、などということを、ちょっと思いました。

アリカも持っていたという、ウェスペルタティアの流れを汲むものが持つという力というヤツが。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2010-02-03 : 魔法先生ネギま!(各話感想) : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第六話 彼方ノ休日・髪結イ «  ホーム  » ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第五話 山踏ミ・世界ノ果テ
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
楓の ネギま!ニュース+278時間目感想ブログまとめ 「2010年2月3日」
☆ネギま! ニュース ●イベント情報更新しました。 「野中 藍 AIPON BEST BOUT 2010 ~燃えあがれ!!天をも焦がす野中藍の歌魂~」 [すたちゃまに...
2010-02-03 22:42 : 楓の箱リロLive対戦日記 [光の翼 ~ALA LUCIS~]
ネギま!関連サイト巡回(02/05)
■「方丈にて徒然なるままに」さん「ネギま!「278時間目」」 >他の消えてしまったキャラと違って、ラカンだけは >「もしかすると、この...
2010-02-05 06:30 : ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。