ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第六話 彼方ノ休日・髪結イ

一瞬、「カナタは一体、何日休みを取ってるんだよ」と思いましたが、ザッピングでした。

それにしても、時告げの砦の兵士達の給料は、自給自足しかもヤミ酒の流通とは(苦笑)。
以前、ウィンドミルでノエルとナオミが話していた“積荷”というのは、これの事でしたか。
前回クラウスが、あの酒を何も言わずに受け取っていた事を考えると、あの手の副業は、ある程度公然の秘密として黙殺されていると言うことなんでしょうかね。

しかし、給料の遅配が当たり前の状態で、よく各地の砦の兵士が待遇改善を求めて蜂起しないものです。
本当に戦いにうんざりして、そんなことをやる気も失せているということなんでしょうかね。


この国の人々にとってイデア文字(漢字)は、司祭から贈られる花押(シンボルマーク)という認識である模様。
カナタが自分の印章として「彼方」を使用しているにもかかわらず、「(イデア文字を)読めない」と言っていた説明は、これでついたということになりますか。
あの「夜露死苦」Tシャツの意味は……(笑)。



教会に引き取られている、ミシオの母が亡くなった原因となった、「死神(多分疫病の類なのでしょう)」なども出てきた、段々世界が広がってきた感じですね。



しかし、カナタは一体何人プレゼントを贈る人がいるのやら。

テーマ : ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
ジャンル : アニメ・コミック

2010-02-09 : 徒然(アニメ・漫画2010) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです