スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネギま!「311時間目」何でネギ以外の方法での解決を希望するかというと

今回書きたい事は、タイトルの通り。

先日の当ブログの記事、『ネギま!「311時間目」』で、

>私としては、アーウェルンクス4・5・6は、ネギ以外での解決を希望します。

と書きましたが、どうしてネギ以外での解決を希望しているかについて、述べてみたいと思います。


そもそも、アーウェルンクス4・5・6が、物語展開上どうしてこのタイミングで登場したのかを考えて見ましょう。

デュナミスが、「鍵の力で残り三体の稼動も間に合ったようだ」と言っているように、元々用意していたけれども、実際に稼動させるのに時間がかかっていただけであり、端から残存しているアーウェルンクスシリーズ全てを投入する予定であった訳です。

もし、アーウェルンクス4・5・6の投入が、ネギを欠いたネギパーティが、知恵の限りを振り絞り、フェイト(アーウェルンクス3)を窮地に追い込み、その結果として、デュナミスが投入する予定のなかった、アーウェルンクス4・5・6を出さざるを得なくなったというのであれば、彼らを復活ネギが撃破しても、何となく納得感がある気がするのです。


ネギ抜きネギパーティー、フェイトを出し抜く
     ↓
デュナミス、予想外の事態にあわてて残りのアーウェルンクスシリーズを投入
     ↓
ネギ抜きネギパーティー、大ピンチ
     ↓
ネギ大復活、超パワーでアーウェルンクスシリーズ撃破
     ↓
デュナミス、ぽかーん( ゚д゚)


……みたいな感じで。


しかし実際には、ネギが無力化しようとしまいと、残りのアーウェルンクスシリーズは投入される事になっていたのです。
要は、ネギを欠いたネギパーティーが、頑張りに頑張ってフェイトに一撃を食らわせて、なおかつ明日菜と最後の鍵を奪取したことが、敵の戦略を全く狂わせていなかったのです。

これは何とも痛快感がない。
この状態で、ネギが復活してアーウェルンクスシリーズを各個撃破していったとしたら、結局「ネギ△!」で終わってしまって、仲間で組んで戦う意味がありませんもの。

せっかくネギ抜きネギパーティーで、儀式を止めようとしたのだから、何とかネギ抜きのままで、デュナミスの顔色を失わせてもらいたいのです。





【余談】

3(テルティウム)、4(クゥァルトゥム)、5(クゥィントゥム)、6(セクストゥム)とか、ネーミングが酷いなあとか思ったんですが、これって、古代ローマ的には三郎、四郎、五郎、六郎(六子?)という意味なんですね。

そう考えると、結構普通のネーミングなのかも。
……というか、古代ローマ人のネーミングは結構適当です(笑)。

ローマ帝国の初代皇帝アウグストゥスも、初名はオクタウィアヌスだから「8」ですしねえ。

参考:ウィキペディア『プラエノーメン』

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2010-12-03 : 魔法先生ネギま!(その他) : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
歳(BlogPet) «  ホーム  » ネギま!「311時間目」
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(12/03)
■「方丈にて徒然なるままに」さん「ネギま!「311時間目」何でネギ以外の方法での解決を希望するかというと」 >この状態で、ネギが復活してアーウェルンクスシリーズを >各個撃破していったとしたら、...
2010-12-03 05:56 : ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。