スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アニメの感想をざっくりと書く(2011の2)

◆君に届け 2ND SEASON #1

梅ェ……。

しかし、爽子が風早にチョコレートを最後まで渡さ(せ)ないとは、思いませんでした。
他の人には挙げているのだから、翌日以降気まずいだろうなと思ったら、次回は一気に春ですか。



◆フラクタル #1

イメージとしては、文明が高度に成長しすぎて停滞し、緩やかな滅びに向かっている世界といった感じでしょうか。
こういう雰囲気の物語は結構好きです。
話の裏に隠している世界設定を想像するのが楽しいですし。

しかし、見ていて盛大に溢れ出る既視感が、半端ではないですね。
パッと見て思い浮かんだのは、『サマーウォーズ』『ナウシカ』『ナディア』といった有名どころ。
多くの人が共有しているであろう、既存のイメージを使えば、受け手は世界観とらえやすいという事なのかもしれません。登場人物に説明台詞を言わせなくて済みますし。

あの「めんどくさいお祈り」って、光を目に入れて人々を操っていたりしそうですね。

それと「僧院の巫女服」って表現はおかしい。
僧院は修道服。どうしても巫女という言葉が使いたいなら、「神殿の御子装束」とかにしましょうよ(笑)。



◆IS(インフィニット・ストラトス) #2

とりあえず、真面目に勉強をしましょう一夏。
そして、世界で唯一の男性操縦者なのだから、もっと英才教育をほどこしましょう学園&政府。
1週間、実質的に放置とかマジで時間の無駄遣いでしょうに。

しかし、ISが467機しか無くて、しかもそれを兵器として使用もできないのに、何でこの世界では男女の力関係がそんなに変ったんだろう……。
まあこの辺は、ご都合主義だろうから考えても無駄ですね多分。

「自分は姉とは別の人間だから関係ない」とか言いつつ、妹である事をしっかりと活用している箒はたくましいですねえ。

セカンド幼馴染って何?(笑)



◆夢喰いメリー #2

ストーリーが動かないので、とりあえず、メリーさんが可愛いとしか言いようがありません。
ドーナツに超反応のメリーさんですが、さすがに「選べないので全種類一口ずつ」という偉業は、やりませんでした。

勇魚のお父さんが、両手で余るほどの死線をかいくぐって来た、引退した凄腕エージェントとかにしか見えません(きっとそんな設定は無いに違いありませんが)。

転入生の千鶴が、何故か教室のど真ん中にぽかんと空いてる席を宛がわれる不思議。
それにしても、漫画・アニメ・ゲームキャラの千鶴人口はかなり多い気がするのは、私の気のせいでしょうか?

メシジマ先生が色目(笑)を使っていた看護士志望の女生徒は、夢魔に身体を乗っ取られるたと言う事でしょうか。
次回予告を見た限り、再登場する気が全くしないのですが。



◆魔法少女まどか★マギカ #2

ダメだ、どうしてもキュゥべえが、腹黒妖精に見えて仕方がありません。第一どうして「ゥ」が小さい字なんだ。
そしてそれに付随する形で、マミ先輩も腹黒に見えて仕方がありません。第一どうして一人だけカタカナなんだ。
(※もはや、ただの言いがかりである)

まあ、それはともかくマミ先輩の「連射できないなら、銃をたくさん用意すれば良いじゃない」的な、マスケット銃乱れ撃ちは、なかなかカッコ良かったかな、と思います。
長篠の合戦アタック?
その後のトドメの巨大砲には、笑ってしまいましたが。いや、あれ持てないっしょ。

しかし、何故ほむらはキュゥべえを狙うのか。
実は、魔法少女になったは良いけれど、願いがちゃんと叶っていないので、クーリングオフを要求しているだけとかだったり。



◆GOSICK #2

何だ、今回はドリル出ないのですか……。チッ。

久城は――というか久城家の人々は、何でイチイチ「帝国軍人の三男」と言うのでしょうか。
別に「帝国軍人の息子」で良い気がするのですけれどね。何だか三男というだけで、やたらと台詞が説明臭く感じてしまいます。

しかし、あのクイーン・ベリー号って、相当大きな船みたいなんですけれど、誰が動かしているんでしょう。
ああ、きっとこれも突っ込んだら負けだな(笑)。

乗船客が、一人ずつ消えていくのかと思いきや、いきなり救命ボートで脱出しようとした6人がフェードアウトしてビックリです。
残ったおっちゃんはターゲットっぽいし、ヴィクトリカと久城が犯人でないことは、視聴者視点として明白なので、後はお姉ちゃんとお兄ちゃんの2人しか残っていないんですけど。

最後錯乱して、銃をぶっ放していたおっちゃんの銃って、銃口にピーナツとか入ってて暴発しそうなきがします。
乗船客の命を狙う人物が居たとしたら、みすみすターゲットに対抗手段を与えるような事をするとは考え難いですし。



◆とある魔術の禁書目録II #14

二学期始まったばかりの学園都市の福引きの1等が、なんで5泊7日の北イタリアの旅なんでしょう。
やるなら、夏休みに行かれるようなタイミングでやりましょうよ福引き。
しかし、アレだけ派手にローマ正教とやり合っておいて、よくもまあ彼らのお膝元に物見遊山に行こうという気になるものです。
そして、実際に厄介ごとに巻き込まれていますし。
これは、不幸ではなく自業自得ですな。

しかし、あの巨大船、橋とかすり抜けるのかと思ったら、普通に橋も運河も破壊しまくってましたねー。
貴重な文化遺産を屁とも思っていないようです(笑)。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

2011-01-16 : 徒然(アニメ・漫画2011) : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop
アニメの感想をざっくりと書く(2011の3) «  ホーム  » ネギま!「314時間目」
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
子供服 福袋
子供服の福袋情報です!ナルミヤのメゾピアノ、ミキハウス、ポロなど子供服ブランドの福袋情報です!
2012-02-07 22:54 : 子供服 福袋
2012-08-22 11:05 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

筈木 壮月

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。