スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネギま!「357時間目も当然無い」

タイトルの「~時間目」ネタは、これで最後にしますので、ご容赦を(笑)。



前回に引き続き、赤松先生が豪快な投げっ放しエンドを決め込んでくださったので、語られなかったことについて、あれこれと考えたことを書いていこうかと思います。


今回のお題は、「結局ネギ君の本命って誰だったの?」についての話。


いやー始めは、ネギの脳裏に「美空の偽神父エピソード」によぎったので、のどかかと思ったんですけれどね。
わざわざクラス名簿に「すごくカワイイ」とか書いているくらいですから、好みのタイプであることは、間違いないと思うのですけれどね。

ただ、この説については、352時間目で、ネギの口から直接聞いた明日菜の反応と、最終回の「初恋に破れた云々」の記述から、消えたと考えるのが妥当でしょう。


それでは誰なんだ? という話になりますが、はっきり言って、明確にこれが根拠だとあげられるものが、私には見つけられません。

ですので、実際に聞いた明日菜の反応から推測するしかないのですが、そもそも本命が明確に決まられているのかどうか自体が怪しいと思わないでもありません(笑)。

それでも、あえて推測するとしますと、その条件として以下の5つの条件を最低限満たす人物であるということになるかと思います。
※なお、「今告白」と言っていている以上は、対象は3-Aクラスメイトのみとして良いでしょう

1.「逆に、一週回って」→明日菜の想定していた人物の中には入っていなかった
2.「あー‥納得かなあ」→想定していなかったけれども納得はできる
3.「実際付き合うとどうなのか」→付き合う姿が想像し難い
4.「ある意味似た者同士」→ネギと似たような性質の持ち主


……まぁ、よく分かりませんね(笑)。

それだと「じゃあ書くなよ」という話になってしまうので、全クラスメイトから上記4項目に当てはまりそうな人物を、独断と偏見により挙げてみます。


私が、全ての項目にに当てはまりそうな人物として思い浮かべたのは、以下の3名です。

1.刹那
2.茶々丸
3.エヴァ

※なお並び順は、私が「ありえそうだな」と思った順です。


一応、各人について解説を。

【刹那】
1.明日菜は想定していなかったのか? ⇒ 刹那は木乃香にベッタリなので、想定していなさそう
2.想定はしていなかったが納得はできるのか? ⇒ 一緒に行動する頻度が高いし、互いを尊敬しあっているっぽい
3.付き合う姿が想像し難い? ⇒ もれなく木乃香が付いてくるので2人でいるところが想像しにくい
4.ネギと似た性質の持ち主? ⇒ お互い生真面目で、狭義における人外

【茶々丸】
1. ⇒ ロボですし
2. ⇒ 一緒に行動する頻度が高く、ネギはかなり彼女を頼りにしている、茶々丸の好意は、だだ漏れ
3. ⇒ ロボですし
4. ⇒ お互い生真面目で、長生きしそう(私は、ネギが、もう一つの未来で比較的早世したのは、明日菜がいなかったのが原因と推測しています)

【エヴァ】
1. ⇒ ナギラブですし
2. ⇒ 言うまでもなく、ネギが彼女をとても慕っていることは明らか
3. ⇒ 私も想像がつきません(笑)
4. ⇒ まさに同じ性質の持ち主




まあ、こんな感じですね。
原作で明確な答えを出さなかった以上、どのように読み取るかは、読み手次第となりましたので、こういうことを考えてみるのも楽しいものです。

というか、こういうことでも考えないとやってられないぜ(笑)。



とまあ、本命候補をこうやって挙げてみたにもかかわらず、「最終的にくっつくのは明日菜」説を採っているのですが、それはまあ、時間が経って状況やら心境が変わったか、お断りされたということで。

未来は白紙、未来は白紙。

テーマ : 魔法先生ネギま!
ジャンル : アニメ・コミック

2012-03-28 : 魔法先生ネギま!(その他) : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ようやく見つけた、明日菜説を唱えてる人
最近ネギまを読み終えた通りすがりの者ですが
自分も明日菜説に賛同します
根拠は管理人さんと同じですが少し付け加えさせてもらいます

まず卒業式での本命はエヴァで、その時点ではまだぼーやだから大人になっら考えてやる的な感じで先延ばしにされ、徐々に意識し出していくものの、ナギを助けるための戦いでネギが不死性をなんらかの理由で失ってそれが原因で疎遠になって…
って感じで明日菜とくっついたという説はどうでしょうか?

もちろん根拠の薄い妄想ですが、元の次元でネギが不死性を失って死んでたことから別次元でのネギも不死性を失う可能性が高いんじゃないかと思い、片方の不死性の欠如は不死カップルの破局に繋がるんじゃないかと考えました

これなら最終的に明日菜とくっついても不自然は無いと思います。

自分はラストは主人公とメインヒロインがくっついて欲しい派(いちご100%のオチは許せない派)なので、明日菜説を唱えてる人に出会えたことをとても嬉しく思ったたのでコメントさせていただきました。
2014-02-19 18:27 : 氷雨 URL : 編集
氷雨さんへ
コメントありがとうございます。

私としては、最終回まで読んだ結果として、最も胸に納まりが良かったのが明日菜説でした。
そして2014年2月現在、続編的位置付けとされる『UQ HOLDER!』を読んでいても、特に自説と食い違うことはないと感じています。
そういうわけで、およそ2年経った今でも、私は明日菜説です。
2014-02-23 17:11 : 筈木 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

プロフィール

Author:筈木 壮月
筈木壮月と申します。筈木とお呼びください。

屋根裏(Twitter)

web拍手ボタン

カウンター

Since 2007.1.14

現在の閲覧者数

ブログ内検索

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

入っているみたいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。